3月4日の朝礼ネタ 雑誌の日

<購読中の雑誌や、大学の専門に合わせてネタを変えましょう>

本日、3月4日は「3・4」の語呂合わせで
雑誌の日に制定されています。

私は、大学時代に経営学部に在籍していたのですが、
経営学や社会の知識を身に付けるために、
プレジデントという雑誌の定期購読を行っていました。

そして、この雑誌を読むときには1つのルールを決めていました。
それは、「必ず一字一句すべて読み切る」というものです。

仮に、意味の分からない単語や文章があっても、
とりあえず読んでいきます。
すると、たった数ヶ月ほどで
ほとんど苦なく問題なく読めるようになっていきました。
「強く意識して読むこと」の重要性や効果を今でも実感しています。

新しい知識を得るというのはとても大変だと思います。
特に、社歌人となった今は、学生の時と違い、
自分から情報を得ようとしないと、学ぶことができません。
特に、学び始めたときの「継続」が難しいですよね。

でも、それを乗り越えると、
しっかりと自分の身になっていきます。

今回ご紹介したやり方が正しいというわけではないですが、
ぜひ、1つの学びの方法として参考にしていただければと思います。