2月11日の朝礼ネタ 文化勲章制定記念日

現在、11月3日の文化の日には、
科学技術や芸術などの文化の発展に功績のある人に対し、
文化勲章が贈られています。

この文化勲章は1937年の今日、
2月11日の発令を持って開始されたものになるので、
本日が文化勲章制定記念日となっています。

私が印象に残っている受賞者の中に
瀬戸内寂聴さんがいます。

というのも、以前から瀬戸内寂聴さんの言葉には
共感できるものが多く、何度も感銘を受けてきました。
おそらく、それが強く影響しているのだと思います。

たとえば、人間関係について述べたものに、こんな言葉があります。

「人とつきあうのに秘訣があるとすれば、
それはまずこちらが相手を
好きになってしまうことではないでしょうか。」

たまに、「好きの反対は無関心」などと言いますね。
すなわち「好き」ということは、
「強い関心を持つ」ということだとも考えられます。

「相手への関心を示せば、相手からの関心も得られる。」
とてもシンプルですが、とても大切なことだと思い、
いつも胸に秘めて行動するように心がけています。