1月10日の朝礼ネタ 110番の日

本日1月10日は、「1・1・0」で110番の日に制定されています。さて、みなさんは110番の本来の目的をご存知でしょうか。一言でいえば、警察への緊急連絡手段です。本当に急を要するときのための窓口であるにも関わらず、「子どもの喧嘩を止めて」とか、「道案内をお願いします」とか、「彼氏が悪いのに誤ってくれないので叱って」とか、「終電がないから止めて」など、不要な相談や、急ぎでない相談が全体の1/4も占めるそうです。

ところで、みなさんは緊急でない場合における警察の電話窓口をご存知でしょうか。110番のようにきちんと専用の電話番号が用意されています。それは、9110番です。こちらの番号にかけると、免許の更新や、有料サイトからの支払い督促など、暮らしに関わる悩みや不安の相談窓口に繋がります。

以上のように、物事にはきちんと目的や用途が定められています。その目的や用途に従わずに利用をしていると、本当に必要になった時に使えなくなったり、手元になかったりなどのリスクを招くことがあります。正しい目的や用途に従うのは何事も同じです。私たちが使用する備品、そしてお客様に利用していただく商品やサービスについても、正しい目的で使用されるように努めていきましょう。