1月3日の朝礼ネタ 瞳の日

本日1月3日は、語呂合わせで「瞳の日」に制定されています。私たちの業務やプライベートには、パソコン・スマホなどが欠かせなくなってきました。パソコンやスマホは長時間使用していると目が乾き、目が重くなってきますね。今回は、そんな目をケアするための運動をご紹介したいと思います。

まずはウォーミングアップしましょう。ウィンクを左右交互に10回ずつ行ってください。続けて、目をギュッとつむるようにウィンクをしていきましょう。ウィンクをすると目の周りの筋肉がほぐれて、涙が行きわたって目がすっきりするそうです。

続けて前を見て目だけを動かしましょう。まずは右上を3秒間見つめます。そのまま左上を3秒。次に右下…、そして左下です。次は上…、続けて下。最後は自分の鼻を3秒間見つめてください。こうして目を動かす筋肉を大きく動かすと目の疲れをとることができます。このほかにも、目をギュッと強くつむる運動、目をぐるぐる回す運動など、さまざまな運動がありますので、疲れ目を感じている方は、ぜひインターネットなどで情報を集めてみてください。

私たちの目は、モノの動きを見たり、情報を収集したりと、とても大切な役割を持っています。もちろん日常でもとても大切なものですよね。目の健康が、ビジネスやプライベートの充実につながってきますのでしっかりとケアをしていきましょう。