1月1日の朝礼ネタ 1年の計は元旦にあり

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、「1年の計は元旦にあり」と言いますね。すでにご存知の方が多いと思いますが、元旦とは1月1日のことではありません。1月1日の朝のことを言います。まさに、今現在のことですね。

さて、みなさんは今年の目標を設定されましたでしょうか。目標を設定したら、今度は目標を達成するための具体的な段取りが必要になります。ポイントは期日や基準を数値で設定することです。

そして何よりも重要なのは行動を起こすことです。目標やスケジュールを立てただけで満足をしては意味がありません。高い目標を達成できる人というのは、目標を語る前にすでに行動を起こしているくらい積極的に動くくらいの人です。

今年も残すところ365日のみです。昨年末に「1年があっという間だったなぁ」などとお話しされている人がいましたが、今年もあっという間に過ぎ去っていくはずです。私たちが使える時間は限られていますから、自分の目標や目的を達成するために、しっかりとまい進していきましょう。